DSC00094_mono.jpg

Revoltar

from MEGALO MANIA

-Profile-
HipHop集団 MEGALO MANIA のフロントマンであり、自主レーベル Back Town Records の代表。
ソロのMCとしても高い評価を受けており、DJ 猿貴とのLIVEで生み出される世界観は唯一無二のステージを作り上げている。
一本のマイクと二台のターンテーブルから放たれる言葉と音は聴き手を選ばずに多くのリスナーに影響を与え続けている。
2009年、当時高校に在学中だった(現MEGALO MANIA)メンバーを束ね、涌谷町で不特定多数が参加するMEGALO MANIA CREW を結成した。
それと同時にDEMO CD『Most Wanted Crew』『MEGALO ORIGINAL』を立て続けに制作し枚数限定で配布した。
 
2016年7月2日に『From Back Town』と題されたEPを発売。
2017年 Revoltarに改名し活動を続行。
2018年 しぇん、ABLOとカミノシタとして活動を開始し【カミノシタ e.p】をリリース。
2019年12月12日にMuramabeatsと【Lauren】をリリースする。
2020年12月 シングル曲【ON THE ROAD】を配信リリースする。
29021年1月24日に待望の1stアルバム【I'm the One】をリリースする。
 
2101_Revoltar_I'm The One_jacket.jpg

I'm the One

Revoltar

I'm the One

Revoltar

発売日 : 2021年1月24日

販売元 : Back Town Records

-I'm the One-

実に1年半の制作期間を終え、Revoltarの1st album 【I'm the One】が遂に完成!

全14曲中8曲を自らで手がけ、プロデューサー陣に、Shen2SnZ,Wuavame,d.a.b.d.e,呼煙魔を迎えた最新作。

客演は、MEGALO MANIAから CLIMB,SIGE [2.Get on the bus] PEKO,Abe Biggie Kazumasa [6.EMISHI] が参加。

カミノシタ等で行動を共にするDj 猿貴もスクラッチで参加しており[7.Dreams] 

D.O.M,T.K.M THE ORIGINALを迎えた[8.E.H.F.A.R]では、それぞれの目に映る"今"を映し出している。

先行公開されたMV[11.揺らす街角]や[12.今も夢にみる]ではこのアルバムを超えた先にひとり残さず連れていくという本人の覚悟が詰まっている。

【耳で聴いて目に映るようなアルバム】をコンセプトに作られた今作では、カミノシタやMEGALO MANIAでの活動では見られなかったRevoltarの音楽性が前面に出ており、人の心に触れる温かさを持つ14曲は昨今のコロナ禍でも意味のある作品になっている。

-Back Town Records-

S__263503882.jpg

ON THE ROAD

Revoltar

ON THE ROAD

Revoltar

発売日 : 2020年12月13日

販売元 : Back Town Records

-ON THE ROAD-

【ON THE ROAD】は多くの悲しみの上に出来た曲です。

2018年に制作して今までリリースする予定はなかったのですが、彼らに出せと言われてるような気がしたので出します。

僕たちはこんな時代に打ちのめされても死ぬまではこの道の上を生きていかなければなりません。

また必ず笑って会えることを信じて、その日までみんな元気で。

Revoltar

lauren_切抜.gif

Lauren

Revoltar × Muramabeats

MV_title_1_アートボード 1 のコピー 4.jpg

Lauren

Revoltar × Muramabeats

 

アルバム : Lauren / Revoltar × Muramabeats

発売日 : 2019年12月12日

定価 : 1500円(税込)

販売元 : Back Town Records

-Lauren-

前作『From Back Town』から3年。RevoltarがMuramabeatsとの新作EP【Lauren】をリリースする。

その名に相応しく『老練』に練り上げられた2人のスキルと感覚を詰め込んだ作品になっている。

今作では全てのトラックをMuramabeatsが制作しており、レコーディングはメガロスタジオ、ミックス&マスタリングはNortheye Studioで行われた。

客演には、MEGALO MANIAからAbe Biggie Kazumasa、カミノシタからしぇん,ABLOが参加。

アートワークはi.work.s、映像はpolori が製作。

CDは300枚限定生産となっており、108-One O Eight-にて、Abe Biggie KazumasaとRevoltar がジャケットの手刷りからパッケージまでを2人で行い完成させたオリジナルな一枚。

 

-Back Town Records-

From Back Town

Revoltar

From Back Town

Re-voltar

 

アルバム : From Back Town / Re-voltar

発売日 : 2016年7月2日

定価 : 1080円(税込)

販売元 : Back Town Records

東北を中心に長らく作品が待たれていたMEGALO MANIAのRe-voltarが自身名義では初となる6曲入りEPをリリースすることを発表した。

『From Back Town』と題された今作には、自身が運営する自主レーベルBack Town Recordsを背負って立つ決意が込められた作品となっている。

LIVE音声から始まるRepresent meでは、表現する事への苦悩と自信が表れており、震災以降の社会風刺色が強く出たFight the Powerへと繋がっている。

MEGALO MANIAからSIGEを起用したパワーバランスや、Bomb a Head から奥十が参加した魂の会話を始め、この組み合わせでしか聴けない曲が収録されている。

Have a nice day はKOYANMUSICがRemixし、Full Moonでは満月をコンセプトに独自の世界観を作り上げた。

トラックメイカーには、MuramaBeats、Mr.hydro-koji、AKACHAKA、KOYANMUSIC(SDJUNKSTA)が揃い、『From Back Town』という作品を期待度の高い作品に仕上げている。

-Back Town Records-

MOVIE

【Lauren】

Revoltar × Muramabeats

SOUNDCLOUD

2101_Revoltar_I'm The One_jacket.jpg